TOP > 癒される > 世界から猫が消えたなら?自分の生きる意味を考える小説

2015.05.01(Fri)

世界から猫が消えたなら?自分の生きる意味を考える小説

『世界から猫が消えたなら』 川村元気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
癒される

『世界から猫が消えたなら』

川村元気

読みやすさ:
読みたい!
51

こんな人におすすめ!

・ドラえもんののび太君が好き。
・不思議でふんわりしたファンタジーが読みたい。
・お伽噺みたいな話が読みたい。

あらすじ

・郵便配達員の”僕”は、風邪をこじらせたと思って行った病院で余命を宣告された。
・まだ死にたくないと怯える”僕”の前に現れたのは、ちょっと変な悪魔。
・僕と悪魔は、『”僕”の寿命を一日延ばす代わりに、この世から何かを消す』という契約を結ぶ。
・僕の命と引き換えに消えていく世の中のもの、明らかになっていく僕の過去。
・生きる意味とは何か?を探る2015年ベストセラー作品。

世界から猫が消えたなら、貴方は困りますか?

世界から猫が消えたなら、貴方は困りますか?

猫派や猫カフェ経営者だったら、猫が消える?なんだそれは絶対無理!となるかもしれませんが、犬派の人だったら、別に猫消えてもいいや~ってなりそうですね。

では、もしこれが電話だったら、映画だったら、時計だったら?

困りますよね?嫌ですよね?電話も映画も時計も必要ですよね。電話がなければ友達と連絡をとれないし、映画がなければ感動できないし、時計がなければ学校や会社に遅れる!?

けど、もし自分の命と引き換えにそれがなくなるなら、どうしますか?
自分が死んだら意味がないし、自分が死ぬくらいなら電話も映画もなくてもいいかな、ってなりませんか?

17200747_f294316218

スポーツや、ショッピング、旅行など、これを楽しみに生きている!ってものは誰にでもあると思います。

けれど、実際にそれらのものは無くても生きていけます。友達も家族もいなくても、食べ物と水と住む場所さえあれば生きていけます。だから、主人公はどんどん世の中のものを消していきます。

僕はまだ死にたくない。まだ生きていたい。
そして明日また僕は、この世から何かを消すのだ。
自分の命のために、自分の未来から何かを奪って。

なのに、主人公がもっと自分が長く生きられるなら・・・と考えた時に、思い浮かぶのは自分が消したものばかり。

もし自分が生きていたらと思わずにはいられないことだらけだ。不思議なものだ。そのどれもが、いま自分が消そうとしている映画のように「あってもなくてもよいもの」ばかりなのだ。

あったら嬉しいけど、死と引き換えにならないほどの物を消していく中で、主人公は一体どういう選択肢を選ぶのでしょうか?

世界から猫が消えたなら、で人生について考え直せる

世界から猫が消えたならに、こんなセリフがあります。

何かを得るためには、何かを失わなければならない。

これは、世界から猫が消えたならのテーマになる言葉です。例えば、電話の便利さを得た代わりに、他の時間を奪われるなど、私たちは何かを得たら何かを失います。

もっと身近な例えだったら、私たちがご飯を好きなように食べられる代わりに、ご飯を食べられない人がいる。私たちが安くて素敵な物を買える代わりに、安い物を作るために重労働で働かせられている人がいる。

私たちの普段の生活も何かを奪いながら成り立っている事実を突き付けられます。

4276868762_b7b3e485c1_m

そんなに色んな物を奪ってまで、私たちが生きる意味って何だろう。
自分が自分としてもたらしている根幹的な意味は何だろう。生きるってどういうことなんだろう。

なくては生きていけないと思えるものが消えていく中で、だんだん明らかにある”僕”と家族の確執の中で、”僕”は生き続ける問いを考え続けます。

ファンタジーな世界観でサラサラと読めますが、かなり哲学的な内容ですね!

世界から猫が消えたならは、東宝の映画のプロデューサーが書いています。映画プロデューサーならではの映画の描写もあり、2015年一押しの小説です♪

2016年に佐藤たける、宮崎あおい主演で映画化決定

2016年に全国東宝系ロードショーで公開が決定されました。主演は佐藤健と宮崎あおいです。

122513
出典 cinemacafe

映画では佐藤健は主人公と、主人公の元に現れた悪魔の二役を演じるそうです。今から映画が楽しみですね。

みんなの口コミ、レビュー

自らの死の期限を目前にしたとき、自分が最後に電話したい人、見たい映画、会いたい人は…?について考えさせらました。そんな話題をごく軽いノリで読め、涙もありのストリーでした。
出典 読書メーター

なぜ私たちは映画を見てわくわくするのか。なぜ私たちは絵画を見て涙するのか。そうしたことの答えを教わった気がした。(by角田光代)
出典 小学館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
読みたい!
51
Comment