TOP > 元気になる > 「失敗しても前を向く」働く女子の気持ちがここにある♡5つの短編集

2015.02.19(Thu)

「失敗しても前を向く」働く女子の気持ちがここにある♡5つの短編集

『ガール』 奥田英朗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
元気になる

『ガール』

奥田英朗

読みやすさ:
読みたい!
5

こんな人におすすめ!

・うまくいかなくて、なんだかブルー
・一生懸命頑張ってきたけど、これでいいのかな
・仕事で嫌なことがあった

あらすじ

・年上の部下や、自分より年収の低い夫に悩む「ヒロくん」
・都内でマンションを買うことを考える「マンション」
・ルックスもキャリアもいいけど、自分の老いを気にし始めた女子社員「ガール」etc
・30代の働く女子の前向きな気持ちを描いた、5つの短編集

頑張って働く貴方の気持ちがここにある!?

いつまでも女子でいたいけど、いつまでも女子でいるわけではない。
庇護される女子でいたいけど、いつまでも愛させる女子で居続けるのも無理がある。
一生懸命頑張ってきたけど、これでよかったのかな~ってブルーになることありませんか?

shoes-107401_640

主人公は全員キャリアウーマンだけど、恋愛、仕事、老いと
ぶつかる困難は、多くの人に共有している内容。

 これまで、若い女ってことだけで、楽しいことがいっぱいあったけど、それももうおわりなのかな

大手の広告代理店勤務で、オシャレも仕事も楽しい。けど、20代の時みたいに、はしゃいだり、男の子からチヤホヤされるのを卒業しないといけないとか、30代になって感じる制限を思うと憂鬱になる。
そんな表題作ガール以外にも、働く職場との確執をもつ働く30代女子たち。

 今、自分のファースト・プライオリティがはっきり分かった。自分を偽らないことだ。これに優先するものはない。

働く20代女子みたいにちゃらちゃらしてられないけど、働く40代女子みたいにまだ根性を座らせる覚悟もない。
そんな微妙な30代女子の心情を丁寧に、けどコミカルに描いた作品。
戦う男前女子には、困難や憂鬱があって、途中でハラハラしてしまうけれど、最後にはハッピーになって、元気をもらえる!

疲れたり落ち込んでいるときに、是非元気をもらってください!

皆の口コミ、レビュー

短編で、色んな女の人が出てきますが、どれも自分のことのように感情移入して「わかるー!!」と思いながら読みました。
女の人が持つ不安や焦り、欲望、興味、嫉妬…色んなものが、詳細に記述されているため、自分でもわかっていなかった感情を「そうか!そういう気持ちだったのか!」と認識しながら納得して読んでいました。
出典 amazon

どうして女の心理をここまで分かっているのか?!という感じ。そうだ、今の自分でいいんだ。って元気を出させてくれる
いつでも手元においておきたい一冊。そうだ!!私たちはいつまでもガール、女なんだっ!!
出典 amazon

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
読みたい!
5
Comment