TOP > ハラハラする(ミステリー) > 彼女の友情が私を食べ尽くす。ぞっとする女子の怖い一面を見たい人におすすめ!

2015.05.22(Fri)

彼女の友情が私を食べ尽くす。ぞっとする女子の怖い一面を見たい人におすすめ!

『ナイルパーチの女子会』 柚木麻子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハラハラする(ミステリー)

『ナイルパーチの女子会』

柚木麻子

読みやすさ:
読みたい!
13

こんな人におすすめ!

・女子のドロドロした友情ものが読みたい!
・『マザー・ゲーム』にはまっている!
・ブログにはまっている!

あらすじ

・丸の内のキャリアウーマンの栄利子の楽しみは、”だめ主婦のおひょう”のブログをみることだった
・ある日、栄利子は近所のカフェでたまたまおひょう(本名、翔子)を見つけ、声をかける。
・女友達がいないという共通点でつながった二人は仲良くなっていく。
・しかし、ある事件をきっかけに二人の関係はもつれ始める・・・。

2015年、山本周五郎賞受賞のナイルパーチの女子会がきてる!

優れた大衆文学に贈られる、山本五郎賞の2015年受賞作品が決まりました!

8eaf050c-s出典 livedoor

『Nのために』で有名な湊かなえなど有力候補を押さえて、ナイルパーチの女子会が受賞しました。
女の友情を題材にしたナイルパーチの女子会。爽やかで可愛い表紙に明るい内容をイメージしますが、内容はかなり重たーいものになってます(笑)

栄利子と翔子の友情がどうなっていくのか、という先の見えない展開にハラハラして、読む手が止まらなくなりました。

4246570737_0ba47677c7_m

ナイルパーチの女子会で、人と接し方を見直す

友達は多い方がいいと思っている派ですか?
それとも、少ない方がいいと思っていますか?

ナイルパーチの女子会は、そんな女子の関係をテーマにした小説になっています。今、全体的に友達は多い方が良いという雰囲気があります。

Facebookやtwitterを見ながら、『私はあの子より友達が多い』『この子は、友達が多くて羨ましいなぁ』、と思ったことありませんか?

女友達はいないといけない。
女友達がいないと不幸。
女友達とは女子会でこんな風に仲良くして、こんな風に楽しむ

SNSの普及によって、お互いの人間関係が可視化されやすくなり、意識的にも無意識的にも他人と自分を比べ競争するようになったのではないでしょうか?

1457429942_2ea203486c

「ナイルパーチの女子会」のナイルパーチとは、以前に日本ではスズキとして輸入されていた食用魚です。(今では、ナイルパーチをスズキと言って売ることは禁止されています)日本でも親しみのある味の一方で、放流された湖で生息していた固有種を食い荒らし、生態系を壊す凶暴な一面を持つ魚です。

人間の手で湖に放たれなければ、ナイルパーチも一生、自分が凶暴だなんて気づかなかったのにね。

キャリアウーマンの栄利子と主婦ブロガーの翔子、どちらがナイルパーチなのか。物語が進むにしたがって、その答えが明らかになっていきます。ナイルパーチの女子会は、そんな女子の友情をテーマにし、人と人の距離をテーマにした内容になっています。

何かの枠にはめないで、目の前の人を信じて誠実な人間関係を築きなよ、というメッセージが伝わる静かなラストになっています。興味がある人は是非読んでください。

みんなの口コミ、レビュー

柚木さん、痛い人たちを描いた作品何冊か読みましたが、今作は強烈でした。栄利子の思い込み、暴走が凄まじく、度を越して自分を見失っていく様子が、もう痛々しくて辛くて、目を背けたくなるくらい。何度も,ここまで描いちゃうのと思いながらも、行く末が気になって目が離せませんでした。
出典 読書メーター

苦しかったなあ。誰のせいで?と思い、誰のせいでもない・・とも思い 自分に重なる部分もありで突きつけられた気がした。あらすじをかいつまんで話すとうわべだけになる。心して読んでください。ああ・・出典 読書メーター

『本当に心が通い合った女子会が今、世界でいくつ行われているのだろう。』 『友達』の定義は本当に難しいものだと実感。知り合い?友達?ストーカー?その境界線って? 友達が居ないとなると、それだけでその人の存在自体が否定される様な見方をする世の中は、もの凄く生き難い…。出典 読書メーター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
読みたい!
13
Comment